小樽へ

2008年6月22日(日)

札幌出張2日目は日曜日。この日の為の自転車輪行です。
天気はまずまず。さて、どこへ行こうか?
とりあえずホテルのチェックアウトを済ませて自転車を組み立てます。

e0141290_923969.jpg「あれっ どうやるんだっけ?」 
初めてディレーラーを外したのですが......
取付に試行錯誤30分......    諦めました。
ケータイで付近の自転車ショップを
探してタクシー輪行。
サイクル小野サッポロさんお世話になりました。
作業開始後直ぐに 「うっ」 簡単じゃないか!
と、思いながらも全部やって頂きました。(汗)
途中 「ディレーラー外した部分の金具が曲がっているかも...」と言われ 「ドキッ!」

チェックして頂き、問題無しでしたが輪行の場合はディレーラー外しても保護しておいた方がいいですね。と一言。 ご教授ありがとうございました!

e0141290_9121351.jpge0141290_9134031.jpg









 ↑ とりあえず、R5に出てひたすらまっすぐに.....適当なアップダウンが私レベルでは丁度いい。

e0141290_914383.jpge0141290_914209.jpg









 ↑ 平磯公園。小樽市が一望できる場所です。観光客は来ないので ボーッとするにはもってこいの場所ですが、自転車で行くには激坂が待ち受けています。

e0141290_9194898.jpge0141290_920896.jpg
















 ↑ 定番の小樽運河                     ↑ 北海道初の鉄道跡

e0141290_9213579.jpge0141290_9215578.jpg









  ↑ 小樽市色内にある友人の雑貨屋(vivre sa vie + miyyu)に立ち寄る。この建物は小樽市指定の歴史的建造物らしくナイスな雰囲気。女性ウケするお店のようで結構な人の出入りが..... 頑張ってるね~ スポーツドリンクご馳走様でした。商売繁盛祈願しておりやす!

e0141290_933381.jpge0141290_9332094.jpg










e0141290_9334694.jpg← 東小樽海水浴場。
母の実家近くで、幼児の頃よく祖母や祖父に連れてきてもらった記憶が......
とても素朴な海水浴場ですが、すご~く楽しかったという感覚が残っています。
覚えているもんですね~





e0141290_9382489.jpge0141290_9383469.jpg









 ↑ 復路は海側なので歩道を走ります。流石!北海道。歩道が広い。人もいない。
素晴らしい景色を堪能できました。自転車バンザイ ヽ(^o^)丿

e0141290_9391959.jpg札幌到着。
走行距離 75.9km
走行時間 3h37m57s
平均時速 20.8km/h

いやぁ~ 楽しかった!
若い頃は車でのドライブコース
だったんですけどね~
往復でローディーさんと出会ったのは一人だけ。
MTBが5~6名。 もったいないぞ 道産子!
[PR]
by okadama8 | 2008-06-22 23:58 | 自転車

2008年2月〜2014年4月


by Aパパ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28